興味をもって知る事で、より楽しくなりますよ。

何事も興味津津

お出かけ

奈良公園で、桜と鹿と世界遺産にふれあいましょう!

更新日:

奈良県の北部で奈良市内の東部に広がる、観光スポットとして有名な奈良公園。

公園の中には、「東大寺」「春日大社」「興福寺」などの世界遺産があり、その規模は600ヘクタールで東西約4キロメートル、南北約2キロメートルと、東京ドーム約130個分というとても広大な都市公園で、外国人観光客の方にも人気の場所です。

その奈良公園の中でも、特にオススメの場所を紹介していきます。

奈良公園での花見をより楽しむ為の参考になればと思います

奈良公園の桜はどんな桜が咲くの?

年間を通じて、様々な花が咲く奈良公園ですが、春になるとたくさんの桜の花が開花します。

 「日本さくら名所100選」にも選ばれている奈良公園には、約1700本もの桜が植えられており、その種類は、「染井吉野(ソメイヨシノ)」「奈良九重桜(ナラココノエザクラ)」「奈良八重桜(ナラノヤエザクラ)」「山桜(ヤマザクラ)」「枝垂れ桜(シダレザクラ)」など、開花時期がそれぞれ違うので、1ヶ月ぐらいの間中ずっと、いろんな桜の花を楽しむ事が出来ます。

奈良の県花である「奈良の八重桜(ナラノヤエザクラ)」は、ちょっと遅めの4月下旬ごろ~5月上旬ごろなので、GW(ゴールデンウイーク)ぐらいが見頃みたいです。

もちろん、興福寺や東大寺や春日大社の境内や、その他にもいろんな場所で綺麗な桜の花や、カワイイ鹿とのふれあいを楽しむ事ができます。

開花時期は、3月下旬~4月下旬です。

リアルな開花状況は、こちらをチェックするといいかもしれません!。

⇒ 奈良公園のクイックガイド

浮見堂

奈良公園の南側、浅茅ヶ原園地(あさじがはらえんち)の鷺池に浮かぶ檜皮葺き(ひわだぶき)の六角形のお堂が浮見堂です。

浮見堂は、大正5年(1916年)に建てられ、今の建物は昭和41年(1966年)から修復が始まり平成6年(1994年)に再建されたものです。

奈良公園で、水辺の風景と桜が一緒に楽しめるとても景観の良い場所です。

鷺池には貸しボートがあって、カップルや親子で楽しむ事が出来ます。

春の桜の時期だけでなく、夏の百日紅(サルスベリ)や秋の紅葉の季節の時の浮見堂もいいですよ。

浮見堂は、通年ライトアップされているのでとても幻想的です。

夜桜も楽しめそうですね。

⇒ 浮見堂をグーグルマップで確認する

【各駅からのアクセス】

近鉄奈良駅から東に徒歩20分

JR奈良駅から東に徒歩30分

【奈良交通バス】

JR奈良駅、近鉄奈良駅から、市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩5分

氷室神社

奈良で一番早く咲くという、迫力万点の枝垂れ桜(シダレサクラ)を楽しむ事ができる氷室神社。

「奈良一番桜」と呼ばれている樹齢約100年の枝垂れ桜(シダレサクラ)。

氷室神社の桜が開花してから他の桜の開花が広がっていくという、古都の春の始まりを告げる大変縁起の良い桜です。

参道や鏡池を中心に様々なしだれ桜が植えられていて、私達の目を楽しませてくれます。

毎年3月20日ごろから見頃を迎えて、4月に入るとすでに散ってしまうようなので、他の枝垂れ桜(シダレサクラ)と比べてもかなり開花する時期が早いので、見頃を見逃す可能性が高いです。

氷室神社の公式facebookなどを利用して、開花の時期などを確認してみしょう。

⇒ 氷室神社公式facebookを確認する

氷室神社は、氷の神様をお祀りする神社なので「製氷業者」の厚い信仰を集めています。

神前にタイやコイを封じ込めた高さ1mの氷柱が奉納される「献氷祭(5月1日)」は大変有名です。

⇒ 氷室神社をグーグルマップで確認する

【各駅からのアクセス】

近鉄奈良駅から東に徒歩20分

JR奈良駅から東に徒歩30分

【奈良交通バス】

JR奈良駅、近鉄奈良駅から市内循環バス外回り「氷室神社・国立博物館前」下車スグ

春日野園地

奈良公園の中で最も広い多目的広場で、その広場を囲むように桜の花が咲きます。

とても開放的な気持ちで、落ち着いて桜の花を楽しむ事が出来ます。

東大寺に行くなら、ちょうど東側の方向に春日野園地があるので足を運んで欲しいです。

とても大きな芝生の広場なので、お子さん連れの方は安心して花見が出来ます。

⇒ 春日野園地をグーグルマップで確認する

【各駅からのアクセス】

近鉄奈良駅から東に徒歩20分

JR奈良駅から東に徒歩30分

【奈良交通バス】

JR奈良駅、近鉄奈良駅から市内循環バス外回り「東大寺大仏殿・春日大社前」下車徒歩5分

東大寺二月堂

お水取りで有名な二月堂です。

京都の清水寺みたいな感じで、少し高い場所にあります。

高台からの眺めはよくて、東大寺などにつながる道に綺麗な桜の花が咲きます。

⇒ 東大寺 二月堂をグーグルマップで確認する

【各駅からのアクセス】

近鉄奈良駅から東に徒歩20分

JR奈良駅から東に徒歩30分

【奈良交通バス】

JR奈良駅、近鉄奈良駅から市内循環バス外回り「東大寺大仏殿・春日大社前」下車徒歩約15分。

若草山

毎年1月末に、「山焼き」のイベントがある若草山。

歩いて登ってもよし、車で登ってもよし。
とにかく、眺めがいいですよ。

若草山の麓(ふもと)や車で山頂まで登る為の、若草山ドライブウェイの道路沿いに桜が咲いています。

ドライブウェイは通行料金が必要で、歩いて入山する為には、入山料金が必要です。

⇒ 若草山をグーグルマップで確認する

奈良公園の駐車場と公衆トイレの場所はどこ?

車でお出かけすると気になるのが駐車場です。

奈良公園内に、県営の大きな駐車場があります。

奈良県大仏前観光自動車駐車場が、ご紹介の場所に近くて便利です。

但し、この駐車場は観光バス優先なので、マイカーは駐車できないかもしれないです。

⇒ 県営駐車場の状況を確認する

大きな県営の駐車場は、一律1000円のところが多いです。

県営駐車場がいっぱいで駐車出来ない時は、グーグルマップで近くの駐車場を確認して利用して下さい。

⇒ 奈良公園 駐車場マップ

なんか急にお腹の調子が悪くなってきた。そんな時のためにあらかじめ、トイレの場所は知っておきたいですね。

⇒ 奈良公園 トイレマップ

まとめ

奈良公園のソメイヨシノの開花は例年通りだと、4月2日前後が見ごろです。

数種類の桜が、約1か月ぐらいの間それぞれ楽しむことができます。

古都の景色、そして桜に鹿とのふれあい。

奈良でしか味わえない自然美を、心ゆくまで満喫してくださいね。

-お出かけ,
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 何事も興味津津 , 2021 All Rights Reserved.